受験教科の事前登録制−大竹式センター英語攻略法

受験教科の事前登録制



 大学入試センターは、2012年度から受験教科の事前登録制を導入する方針を固めている。
 センター試験では、出願時にあらかじめ受験する科目を指定しなければならないことになっている。 これは問題冊子の印刷部数の都合で、おおまかな受験者数を把握するためのものであり、どの教科・科目を受験するかは試験当日に決定できる。

 しかし現在の制度では、教科ごとの正確な受験者数を把握することができないため、大量に問題冊子を印刷しなければならず、毎年億単位の印刷費の無駄が発生する一方で、一部会場では問題冊子が不足するという問題も生じている。
 これらの問題を解決するのが狙いとして受験教科の事前登録制が導入されることになった。

 但し、この事前登録制度の対象は『受験教科』であり、『受験科目』はこれまでと同様、試験当日に決めることができる。


Copyright(C) 2008
大竹式センター英語攻略法

受験教科の事前登録制−大竹式センター英語攻略法