会話問題−大竹式センター英語攻略法

会話問題



 ここは他の問題に比べて難易度が低いので、確実に3つ取りたい問題です。 それほど難しい単語も出ないので、確実に訳していきましょう。

 テクニックとしては長文問題の場合は選択肢を見てから文章を読んでいきますが、この問題は先に文章を読みましょう。 そして答えに入るものを想像しましょう。
 だいたいどんなのが入るか想像できたら選択肢を見て、想像に一番近かったものを選びましょう。 特に空欄の1つ前、1つ後は文脈を表す重要な部分の場合が多いので、分からない場合はよく読みなおしましょう。

 接続詞も重要な役割を果たしています。 よくあるのがbutです。
 butは「しかし」という意味で逆接を表します。 つまりbutの前と後では内容が逆の意味になります。 これをふまえて想像すると正解しやすくなります。


Copyright(C) 2008
大竹式センター英語攻略法

会話問題−大竹式センター英語攻略法