分詞−大竹式センター英語攻略法

分詞



 まず分詞には2種類あることを確認してください。
 現在分詞と過去分詞があります。 この違いの説明の前に分詞の働きを確認しましょう。
 分詞は形容詞と同じ働きをします。 つまり、C(補語)になったり名詞を修飾したりします。

 このときに修飾する名詞や第3文型の場合はS(主語)、第5文型の場合はO(目的語)との関係が現在分詞と過去分詞の違いを理解するのに重要になってきます。 この対象との関係が能動の関係の場合は現在分詞、受動の関係の場合は過去分詞を使います。 この能動と受動の区別ができるかどうかを問題に出してきます。
 特にexcite/interest/surprise/などの単語が出題されます。
 なぜこのような単語がよく出題されるかというと、これらの単語には共通点があるからです。


Copyright(C) 2008
大竹式センター英語攻略法

分詞−大竹式センター英語攻略法