時や条件を表す副詞節中での未来−大竹式センター英語攻略法

時や条件を表す副詞節中での未来



 これはセンター以外でもよく出る問題です。 時制のところで習う問題です。 たいていの高校では1年生のときに習う問題です。
 まず、この日本語を覚えてください。 覚えたらこの日本語の意味を考えましょう。

 まず「節」という用語を知っていますか? 用語も覚えていきましょう。 節とはS(主語)+V(動詞)がある文です。 なので副詞節は副詞の働きをする節を言います。
 もしかしたら副詞の働きが分からない人もいるかもしれません。

 ここで確認しておきましょう。 副詞の働きとは「動詞、形容詞、副詞を修飾する」ことです。
 例えば日本語で考えてみましょう。 「速く走る」の場合、「速く」という単語は「走る」という動詞を修飾していますね。 動詞を修飾しているのでこの「速く」は副詞なのです。

 このような品詞の働きは英語力に大きく関わってくるので、今のうちに復習しておきましょう。


Copyright(C) 2008
大竹式センター英語攻略法

時や条件を表す副詞節中での未来−大竹式センター英語攻略法